バーチャルオフィスのサービス内容で電話番号提供・レンタル会議室

バーチャルオフィスの選び方

Posted on 2017.11.17 by admin

バーチャルオフィスはレンタルオフィスのように実際に会社を設立するための場所を借りるのではなく、バーチャルな空間を借りるだけなので、家具や家電などの初期費用はいりません。その分、契約だけで済むので開始までの時間も圧倒的に短いです。スムーズに契約が進めば、1週間~2週間ほどで事業を開始できます。

バーチャルオフィスは、よい運営会社を選ぶことが重要となるので、選ぶポイントをいくつかご紹介します。まず、基本サービスに必要なものが揃っていること。電話番号提供や、本物の受付嬢がいるかのような丁寧な電話転送サービス、FAX番号の提供、郵便受け取り代行サービスなどです。ネットビジネスではなく対面で話し合うことが必要な仕事をするのであれば、もちろん会社へ来ていただくこともあるでしょう。一等地の立派なビルエントランスへの会社名の掲載はインパクト大です

来客時には本物の会社のようなレンタル会議室の利用が可能なサービスも要チェックです。最後に、レンタルする住所でしっかりと検索をかけてください。バーチャルオフィスは、残念ながら振り込め詐欺などにも悪用されやすいので、過去に問題がなかったか、住所で検索されたときにマイナスイメージにならないかの確認は必須です。

次の頁→バーチャルオフィスのデメリット